SEOで上位表示させるために僕が実施したサイト修正について

スポンサーリンク
アフィリエイト

アフィリエイトを始めて数ヶ月、ようやく報酬が生まれるようになりました。狙ったワードで上位表示させるために実施したサイト修正のポイントをまとめます。

スポンサーリンク

ペルソナをきちんと踏まえてサイト設計をする

サイトの構成は、「トップページ」があって、それに付随した「個別ページ」を作成していくかと思います。

サイト設計の時に、狙うワードに対するペルソナをしっかりと意識して、サイトを構成するようにします。

まずは、検索ワードを踏まえてそのユーザーの「検索意図」をまとめていきます。

サジェストワードをまとめてくれるツールを使いながら、対象ワードのペルソナを設定していきます。

※サジェストワードツール:http://www.related-keywords.com/

作成したページが「検索意図」とズレていないかを確認する

ペルソナを意識しながらサイトを設計していくため、「個別ページ」が「トップページ」との関連性が高くなります。

そのため、個別ページが「検索意図」とズレがないかを確認して、ズレていたら個別ページを修正しました。

Googleサーチコンソールを使って、ペルソナと違った検索クエリがないのかどうかをチェックしていました。

オリジナルコンテンツをページに挿入する

作成・修正する個別ページ内にオリジナルコンテンツを入れるように心掛けました。

サジェストワードを基に個別ページを作成したいったのですが、サジェストワードだけだと、他サイトとコンテンツ内容が一緒になってしまいます。

なので、作成・修正する個別ページ内にオリジナルコンテンツを入れていくのですが、ユーザーの検索意図を踏まえたコンテンツを入れるようにしました。

まとめ

まずは、検索ユーザーの「検索意図」をしっかりと理解することが大切だと思いました!

サイト作成などに関連する記事をまとめますので、良かったら読んでください。

キーワードを決めて、記事作成するまでの具体的な流れについて
サイトアフィリにおいて、「サイト構成とキーワード」は非常に重要。しかし、アフィリエイトを始めたばかりの人を中心にやりがちな失敗があります。 それは、「記事設計」の方法です。 狙ったキーワードで上位表示させるためには、記事設計が非...
【アフィリエイト初心者必見】2ヶ月目の収入振り返り
特化型アフィリエイトを始めて2ヶ月が経ちました。 2ヶ月目のアフィリエイト結果をまとめたいと思います。 2ヶ月目のアフィリエイト結果は? アフィリエイトを始めて2ヶ月が経ちました。 3月のアフィリエイトの成果...
仮説を立ててリサーチすることで無駄な作業を最小限に抑えられます
無駄な作業を減らし、質の良いアウトプットをするためには「仮説」を立てることが重要です。その仮説の立て方を実践的な例を交えて紹介します。