時々役に立つブログ

カメラアプリ『SNOW』が若者に人気な理由とは?

time 2016/07/17

カメラアプリ『SNOW』が若者に人気な理由とは?

今、若い世代を中心に人気のアプリといえば、カメラアプリの『SNOW』でしょう。

韓国に本社を構えるキャンプモバイル株式会社から2015年11月頃にリリースされたアプリだが、現在はこのアプリを利用して撮られた写真が各SNS上に投稿されている。

なぜ、SNOWは若い世代に人気になったのかを考えていきたいと思う。

 

sponsored link

SNOWとは何か?

そもそも『SNOW』とは何か?

snow-explain

SNOWは、今をシェアする新感覚の動画・写真コミュニケーションアプリである。

◯顔認識スタンプとフィルター
・面白い&可愛いスタンプで新しい自分に変身
・1人はもちろん複数人でも楽しめる
・700種類以上のスタンプや、30種類以上のフィルターが無料で利用できる
・毎週、新しいスタンプをアップデート

Snapchatのようなカメラアプリの1つで、顔認識のスタンプ機能がある。

スマホのカメラを通して、認識した顔にリアルタイムでエフェクト加工ができる。

 

10代の女性ユーザーが40%以上!「いいね!」が欲しいという感情的要素を汲み取ったアプリ

ユーザーの男女比率を見てみる。

snow-data

10代の女性ユーザーが43%。

全体的に見ても、比較的若いユーザーに人気のアプリと言える。

Facebook、TwitterやLINEなどのSNS上に、SNOWを使って撮られた写真がたくさん投稿されている。

 

その人気の理由は、「盛れる」からだという。

つまり、カメラアプリを活用して可愛く写真が撮れるのだ。

マズローの欲求5段階を踏まえると、「承認欲求」をうまく取り入れたサービスという点が人気の理由だろう。

 

2015年のハロウィン市場の市場規模は、1200億円を超えた。

「仮装」という非日常的な体験ができるとともに、SNSなどの利用が拡大したことで、たくさんの人に「いいね!」をもらいたいといったニーズが拡大した結果だ。

SNOWを活用して、写真を撮ることで、気軽に非現実的な体験ができる点がアプリの強みだろう。

 

この手のサービスでは、Snapchatの認知力が高いが、今後如何にして認知度を拡大していくかが鍵だろう。

sponsored link

down

コメントする






カテゴリー