時々役に立つブログ

ECサイトの売上を伸ばすための秘訣を教えちゃいます塾:コピーライティング編

time 2017/01/10

ECサイトの売上を伸ばすための秘訣を教えちゃいます塾:コピーライティング編

ECサイトでの売上を伸ばすためにはどうすれば良いのか?

プレイヤーも増えている中で、他社に負けない価値を出すためには?

これからは、EC業界関連の記事を増やしていって、その中で「どうやったら売上が伸びるのだろうか?」とか「EC業界の最新情報」とかを考えていけたらと思います。

 

sponsored link

ユーザーに選んでもらうための要素は『タイトル』『写真』『説明文』だ!

EC業界は今や14兆円規模の市場規模になりました。

同時に、通販業者も増えており、自社商品が「埋めれちゃう」ということもしばしば。

「他社に負けないバリューをユーザー側に植え付けるためにはどうすれば良いのか?」という課題を誰もが抱いているでしょう。

そう思っている中で、興味深かった記事はこちら

(新規を含む)集客とリピート率を上げるの2つ側面に関して、施策が違う。

新規を含む集客という側面において、ユーザー側を引き込むためのポイントは大きく分けて3つであると思いました。

  1. タイトル
  2. 写真
  3. 説明文

1.タイトルについては

商品名を分かりやすく、シンプルに伝えることができること。

 

2.写真

商品の詳細内容やイメージを抱かせることができること。

 

3.説明文

分かりやすく、シンプルで読みやすいこと。説明文はタイトルと同様にユーザーを引きつけるための重要な要素の1つです。

如何にユーザー側に「買いたい」「欲しい」と思わせることができるか。

説明文は、キャッチコピーと同様で「次の文を読ませるため」に存在する文です。

 

商品の独自性を確立して、差別化を図るのも重要なポイント。

一方で、モノが溢れている時代の中で、「価格」「種類」「流通」「納期」などの面で競争しがちですが、

『ストーリー』を語ることで、ブランド力を確立し、ブルーオーシャンを作り出すことが究極の目標かと。

 

そのためには、『タイトル』『写真』『説明文』でストールをイメージさせるようにすることが重要なのかなと思います。

sponsored link

down

コメントする






カテゴリー