時々役に立つブログ

Instagramはマーケティング戦略に欠かせない存在だ!

time 2016/01/16

Instagramはマーケティング戦略に欠かせない存在だ!

Instagramの認知率が2014年調査時の48.6%から、2015年調査時には72.8%と大幅に増加し、Instagramの利用率も、8.3%から13.4%へと上昇しているとのこと。(参照:『Instagramの認知率、7割強に/10代の接触頻度高いのは「スマホ広告」【ジャストシステム調査】』)

 

利用するユーザーが増えたことによって、広告も解禁した。(参照:『ついにInstagram広告が日本企業に全面解禁!知っておきたい広告タイプまとめ』)

 

マーケティングツールとしての活用も増えたInstagramであるが、「なぜ人気なのか?」

今回の記事でInstagramの基本データをまとめながら、考えていきたいと思います。

 

sponsored link

Instagramの月間アクティブユーザーは4億人越え:Twitterをも超えるInstagramの魅力とは?

Instagramは、自分で撮った写真を加工・編集し、プラットフォーム上に投稿できるソーシャルメディアであるが、ユーザー数はどのくらいなのだろうか。

  • 世界:月間アクティブユーザー数は、4億人を超える
  • 日本:月間アクティブユーザー数は、約900万人

スクリーンショット 2016-01-16 19.11.01

さらに、Instagramについて詳しい内容を考えていくと、

graph_share

Instagramは、若い層の利用率が高いことがわかります。

18歳〜34歳のユーザーに対して、46%のユーザーがInstagramを使っています。

この数字は、Twitterよりも使用率が高いことを示しています。

スクリーンショット 2016-01-16 19.11.22

さらに、利用者の内訳をみると、女性の利用者が多いことが分かります。

全体の70%が女性ということですから、女性利用率が多いことが伺えます。

 

「なぜ、若い層の利用が多いのか」

「なぜ、女性の利用者が多いのか」

それは、アプリ自体の魅力と、ライフスタイル、外部環境の変化という3つの視点から考えらえると思います。

 

スマートフォンの利用率は60%超え:若者の利用率は9割以上!?

まずは、外部環境の変化から。

スマートフォンの普及が拡大することが1つの理由でしょう。

総務省の調査によると、普及率(総人口比)は、49.7%。

そして、スマートフォンの利用率は60%を超えました。

スマホ利用率について

また、利用率に関して年齢別で考えていくと、

10歳代、20歳代の若年層でのスマートフォン利用率が高く、特に女性の20~24歳では94.0%、同25~29歳では90.0%。

また男性の15~19歳では89.0%、同20~24歳では85.0%に上っている。

スマートフォンの普及に伴い、ライフスタイルの変化をもたらしました。

アプリ利用時間の調査

15歳〜24歳の、1日におけるSNS利用時間は、60分以上。

YouTubeなどの動画を観る時間も上の図から読み取れます。

つまり、スマホとSNSは生活の一部となっているということが言えるのではないでしょうか。

 

ハロウィンの市場規模は、1200億円を超えたそうです。(参照:『ハロウィン市場が1220億円規模に。バレンタインを圧倒したその理由とは?』)

ハロウィンと言えば「仮装」。

非日常的な雰囲気を体験できるこの行事は、SNSで発信するにうってつけのコンテンツ。

スマホのカメラで写真を撮り、それをSNS上に投稿する。

「いいね!」などがつくことで、たちまちたくさんの人たちに拡散されていく。

 

このように日常を写真を撮って、それを発信する機会が増えたことがInstagramの認知・利用が伸びた要因であることが言えるでしょう。

 

まとめ

Instagramの利用の増加、特に若い女性層の利用が多いということで企業側もInstagramをマーケティングツールとして利用する流れがある。

理由は

  1. 若い女性層にアプローチができる
  2. ユーザーエンゲージメントが他のサービスと比較しても高い
  3. 写真からブランドイメージを伝えられる
  4. そのブランドの世界観を演出することができる
  5. インタラクティブな体験をユーザーに提供できる

投稿した写真によって、ユーザー側に多くの情報を伝えることができるInstagramは、各ブランドが公式アカウントを使って、情報を発信しています。

 

ポイントなるのが、「インフルエンサー」の存在。

Instagram上で人気のあるユーザーが、それらの情報を発信すれば、かなりの影響力を持った『メディア』となる。

ユーザーに共感されることが、ソーシャルメディアで情報を発信する上で、重要なことでしょう。

sponsored link

down

コメントする






カテゴリー