インバウンド需要

インバウンド需要に応えるために、『民宿』は必要なのか?(3)

「旅館の活用」「新設ホテルを増やしていく」という解決策について詳しく述べましたが、それぞれに問題がありました。(参照:『インバウンド需要に応えるために、『民宿』は必要なのか?(2)』) 今回は、「3.『民泊』つまり、空きスペースのシェアリングを実施していく」についてです。 それは、ホテルビジネスを揺さぶる存在となった『Airbnb』。   Airbnbとは? そもそも『Airbnb』とは […]

インバウンド需要に応えるために、『民宿』は必要なのか?(2)

訪日外国人数の増加に対して、日本の宿泊施設の客室が追いついていないことを述べました。(参照:『インバウンド需要に応えるためには、『民宿』は必要なのか?』) したがって、訪日外国人の受け入れを強化しなければならなくて、3つ方法があると考えています。 旅館の活用 新設ホテルを増やしていく 『民泊』つまり、空きスペースのシェアリングを実施していく 今回は、「1.旅館の活用」「2.新設ホテルを増やしていく […]

インバウンド需要の取り込みで日本に高級ホテルを展開すべきか

観光庁によると、2015年7~9月期の訪日外国人の旅行消費額は、前年同期比81.8%増の1兆9億円となり、7期連続で過去最高を更新した。1兆円を上回ったのは1四半期では初めてとなる。(参照:『“訪日外国人”消費、「年間3兆円超えは確実」–7~9月期、初の1兆円突破』) 訪日外国人数が増加することで、課題になってくるポイントが、宿泊先の問題です。 2015年の1月 […]